GARITTO ZAKUTTO

アクセスカウンタ

zoom RSS シャキシャキかフニャフニャか

<<   作成日時 : 2014/06/22 08:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

ブログ書く癖がまたなくなってしまって、久々。

イギリスの食べ物で、まぁ食えんことはないけど、これは好きちゃうな〜という食べ物を一個挙げるとすると・・・

ソーセージ。

ぷにぷにしているというか、ふにゃふにゃしているというか・・・

どうも穀物が入っているせいで、そうなっているらしいのだが、日本人の好む「パリッとジューシー!!」なソーセージは皆無。

イギリスで一度ホットドッグを食ったとき、冷たいバンズにふにゃふにゃのソーセージが入ったものを口にしたときの残念感といったら・・・、インド人が日本で間違えてカレーの王子様を買ってしまったときに匹敵するな。・・・我ながら例えがよく分からんけど^_^;

ドイツ圏やら北欧を旅行するたびに、WURST(ソーセージ)というかホットドッグを買っては「うまい〜!!」と言っていた。

そんな中、最近になって、IKEAの食品コーナーでソーセージを買えば、激ウマとは言わずともポークビッツくらいのソーセージは買えることに気づいた。ってわけでIKEAへ行く頻度が増えた。
さらに、一般のスーパーでも、ポーランド食品コーナーに行けば、日本人の好きなおいしいパリパリのソーセージが買える!!
イギリスでは、東欧からの出稼ぎ労働者の増加などが問題になっているが、特にポーランド人が増えているよう。
しかし、世界の人が集まっているということは、こんないいこともあった。
ポーランド人万歳!!
(ついでに、中国人万歳とも言っておこう)


BY THE WAY...
こちらの果物はシャキシャキである。
リンゴは言うにおよばず、キウイだろうがイチゴだろうがブドウだろうが、基本クリスピー!
スーパーに売っている時点では固いくらいである。
単に熟れてないのかと思っていたが、熟れてきたり、食べてみると甘いものでもクリスピーっ!
どうも、そういう品種らしい。

果物はシャキシャキしているのが一番の好みってことみたい。
そういえば、自分は会社にミカンを持っていっているが、イギリス人でミカン食ってる人は見たことないし。
みんなリンゴだ。

イギリス人が日本に来て果物買ったらどう思うんやろな〜。
甘みは多いけど、値段はむちゃんこ高いし、全然クリスピーじゃない!!
リンゴですら、シャキッといわなくて、シャワリって感じやし!!
なんで、日本人はあんなぷにぷにというか、ふにゃふにゃな果物ばっかり食ってるんやっ!
って思うに違いない。

ん〜。

同じようなモノを食っていても、ギャップはあるよな〜。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
日本人は 果物は 熟した方がうまいとかんじるんやろな。
シャキシャキのキウイよりもう少し置いた方がうまい。
(品種が違うのかもしれません)

ソーセージはこの30年ほど(多分、シャウエッセンが出た頃だと思う)で、ぱきぱきになったと思う。
これはドイツや東欧の影響だと思う。
それより前はまさにぱきぱきではなくて、
(ウインナー)ソーセージ。
Cheap(ジューク乗り、よっぱらい)
2014/06/27 23:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
シャキシャキかフニャフニャか GARITTO ZAKUTTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる