GARITTO ZAKUTTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 労働時間

<<   作成日時 : 2013/02/08 07:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

むかしフランス人に聞かれた。

「遅くまで働いてるの?」

「そうですね」

「何時まで働いてるの?」

「10時くらいかな」

「朝は何時から働いているの?」

「それはけっこう遅くて、10時くらいが多いですね」

「10 to 10か。僕は7 to 7だから、一緒だね」

「・・・」

何、この敗北感。

7 to 7。同じ労働時間のはずなのに、なんて健康的な響き。

夜10時に会社を出て、外食して11時半すぎに帰宅して、あっという間に寝てしまう生活とは全然違う!

感動した。

感動したが、日本にいる間はしょっちゅう10時出勤だった。なんやそれ。


そして、英国。

こちらは定時が、8時〜5時。厳格運用はされてないが、フレックスタイムはない。
おまけに朝は日本が夕方なので、早めに出勤することも時々ある。
なお、昼休みは30分程度。

だいたい、働いてる時間は8時〜7時くらい。
今日は8時〜8時だったが、家に帰っても全然余裕がある。
やっぱり早く来て早く帰るのが気持ちいい!

日本に帰っても8時出勤にしよう!

・・・と思ったりもするのだが、今は通勤時間が30分未満(車が凍ってなければ20分)。
日本に帰ったら、通勤時間は1時間以上かかるんやろなぁ。
もし夜8時に会社を出ても、家に着くのが9時とか9時半だと、早起きする気も萎えるな〜。

と帰国する2年も前から「無理!」と思ってる自分でした。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
労働時間 GARITTO ZAKUTTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる