GARITTO ZAKUTTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 空席はあれども空室なし

<<   作成日時 : 2014/04/06 07:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨年10月に、2015年3月の日食を見たいという話を書いた。

特に希望はスヴァールバル諸島(スピッツベルゲン島)行き。

そのあとも2月までたまにネットをチェックしていたが、ツアーはやはり高いものしかなかった。

「3月1日になったら、スカンジナヴィア航空でチケットをチェックしてみよう」と思っていたが、日本に出張していたのと、そもそもあまり期待していなかったせいもあって、チェックするのを忘れていた。。。

そうこうしているうちに、3月末。

絶対飛行機なんかないと思いつつ、スカンジナヴィア航空のサイトをチェックする。

・・・空席、あるやん。

しかも普通にリーズナブルな値段で提供されている。

ちなみに、ノルウェジアンエアシャトルもチェックしたが、こちらは2015年3月のチケットはまだリリースされていなかった。

日食のときに、(ほぼ)北極に行ける♪♪

はやる気持ちを抑えて、トリップアドバイザーやBooking.comへ飛んだ。
しかし、この時点で2015年3月の予約はオープンしていなかった。

4月1日になってBooking.comが2015年3月分の予約をオープン。
さっそく調べたが・・・

空室なしっ!!!

スヴァールバルにはホテルが8軒しかない。そのすべてで空席なしとなっている。

しかし1年後の話。Booking.comで予約できる形にはなっていても、宿によっては準備未了かもしれない。

と思い、6軒に直接問い合わせを実施。

・・・全滅。

北欧の大手Raddision BluやRocaホテルはもちろん、ローカルのホテルもあったが、全滅。

つづいてBooking.comに載っていないホテルを探したが1軒程度しかなく、こちらも「Waiting Listには載せます」という程度。

つまり、空席はあれども、空室なし。

3月下旬といえども、北極圏である。宿の確保なしに行けるわけがない。

それより、ホテルのキャパ<飛行機のキャパっておかしくない!?!?

ツアー会社のチャーター機が出るのだろうか??

泊まれる可能性があるとすると、船上かと思い、クルーズを調べてみたが、スヴァールバルクルーズはなさそう。
皆無ではなさそうだが、15日間とか、ちょっと無理そうな日程。

あとはスヴァールバルではないが、イギリスからフェロー諸島(デンマーク)へのクルーズは出ている。
フェロー諸島もまた皆既日食帯が通る場所である。
値段は欧州のクルーズらしくリーズナブル。
しかし、フェロー諸島は、天候があんまりよくなさそう、北極じゃない(日食見れんかったら行く価値がよく分からん)、オーロラが見れる確率も低そう・・・という感じ。

スヴァールバルの宿がいつか取れることを期待して、飛行機のチケットを押さえるか、
フェロー諸島のクルーズを予約するか・・・
悩む。

来年4月以降もイギリスにいるなら、スヴァールバル行きのフレキシブルチケットを買って、行けなかったら日程を延期するんやけどな〜。。。

さて、どうしようか。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
空席はあれども空室なし GARITTO ZAKUTTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる