GARITTO ZAKUTTO

アクセスカウンタ

zoom RSS ただの日記

<<   作成日時 : 2014/02/09 08:40   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

いつも、ただの日記ですが。。。

■オリンピック


妻は、フィギュアオリンピックを見るために、この時期に日本に帰りたい!
イギリスでは、フィギュアスケートはマイナーな競技なので、見れるか分からんし!
と言っていたが、結局一時帰国はお流れになってしまった。

結局、BBCを見ているとほとんどの競技は中継している。
ケーブルテレビに入っている場合だけかもしれないけど、BBC2の右上にRED BUTTONというのがあって、それを押すといろんな競技に切り替えることができる。
また、BBCのホームページでも複数の競技が中継されているので、日本より全然いろいろ見られると思う。

しかも、日本なら午前0時ごろからスタートなのに、こっちでは午後3時ごろからなので、妻にとっては断然見やすいし。

というわけで、今日は一日家にいて、フィギュアスケート三昧でした。

浅田真央、ちょっと残念やったけど。

■大雪


日本(関東)は大雪だったそうで。
東京都心で27cmって!! 見たかった!!

私は1998年の途中から関東に住んでいたが、1998年1月の大雪(東京都心で16cm)というのは出くわしていない。
でも、平日だったので大渋滞で、家に帰るのに何時間かかったとか・・・伝説的な話はよく聞いていた。

その1998年以来(というか、それを超える)大雪だったのに、今回も関東にはおらんかった。。。

そして、イギリスは全然降る気配なし。今年はもう降らんかな???

■村上春樹

北海道の中頓別町議が、


 小説は月刊誌文芸春秋昨年12月号に掲載された「ドライブ・マイ・カー」。中頓別町出身の女性運転手が、火の付いたたばこを車の窓から捨てるのを見て、主人公が「たぶん中頓別町ではみんなが普通にやっていることなのだろう」との感想を抱く場面を問題視した。(産経新聞より引用)


という話。

町民が「こんなやつおらへん!!」と思うのは勝手だし、怒りも理解もできる。
これが報道やノンフィクション、ルポタージュなら抗議してもおかしくないと思う。
しかし、小説の表現に対して抗議をするとは・・・クレーム文化も極まれり。。。
こんな抗議に応じることはない。

と思っていた。

それが、村上春樹が撤回するというので、びっくり。

僕は北海道という土地が好きで、これまでに何度も訪れています。小説の舞台としても何度か使わせていただきましたし、サロマ湖ウルトラ・マラソンも走りました。ですから僕としてはあくまで親近感をもって今回の小説を書いたつもりなのですが、その結果として、そこに住んでおられる人々を不快な気持ちにさせたとしたら、それは僕にとってまことに心苦しいことであり、残念なことです。中頓別町という名前の響きが昔から好きで、今回小説の中で使わせていただいたのですが、これ以上の御迷惑をかけないよう、単行本にするときには別の名前に変えたいと思っています。


「不快な気持ちにさせた」というのがポイントなのだろうか・・・?
そもそも「誰をも不快な気持ちにさせない」小説というのが成り立つのだろうか?

私小説を書けば、親兄弟や地元の友知人、恩師や元恋人などを不快にさせ、あるいは傷つける。
警察小説を書けば、その警察の官僚ぶりや腐敗ぶりの表現に、警察の人は不快になる。
恋愛小説を書けば、誰かの昔の傷をえぐって、いたたまれない気分にさせる。
不条理な小説を書けば、道理の通らない表現や事態に、不快な気持ちが湧き、いらだたせることになる。
でも、誰かを不快にさせながら、その奥にあるものを表現し、伝えてゆくのが作家の使命だと思う。

この村上春樹の小説は読んでいないが、たぶん中頓別町というのは別にキーワードではないのだろう。
でも、キーワードでないからといって、選び取った言葉を、村上春樹ほどの作家が変えないでほしかった。
「言葉狩り」を進めて、日本の作家の力を弱めることになるかもしれないのだから。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ただの日記 GARITTO ZAKUTTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる