GARITTO ZAKUTTO

アクセスカウンタ

zoom RSS どんぶり勘定

<<   作成日時 : 2013/12/14 07:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

家庭の財布は誰が管理しているのが普通なんやろ??
実家では母が管理していたので、世の中、奥さんが管理しているのが普通かなと思ってたけど、周りの話を聞くと
・夫が管理して、生活費を渡す
・共働きで、取り決めた共有財産以外は別会計(このケースはDINKsが多いけど)
・共働きで、費目別に負担を取り決め

というケースもけっこう多い。

さて、わが家はと言うと・・・

「つかみ取り」

必要なときに、それぞれ必要な分を持ち去ってゆく。。。ザ・どんぶり勘定。

思えば、結婚したときからそうだった・・・(遠い目)
結婚したときから、お金が必要なときにはとある扉をがらがらと開け、
そこに隠されている「ご祝儀」を掴んでもっていく、正真正銘のつかみ取り。

今イギリスでは、何でもかんでもデビットカードで支払うので、「電子つかみ取り」になっただけで、実態は何も変わらず。
口座は夫婦共同名義になっていて、デビットカードも2枚ある。

それでも破綻してないのは、

・ 海外赴任中は、お金に余裕がある
給料はそんなに変わらないが、家賃や車の負担が全然違う

・ 私も妻もそんなに浪費家ではない
・・・と思う。と思ったけど、冷静に考えたら自分はけっこう金使ってたかも

・ そもそも使うところがない
本に使うこともないし、飲み会も全然少ないし、大した趣味もないし・・・

っていうことだけなんやね。

あとは、私が資金の状態をウォッチしているくらい。
ウォッチはしているが、その結果アラートを出したことは1回しかないし、そもそも何かの出費を抑えようとしたことはほとんどなし。
家計管理が目的というよりは、「データがあると整理したくなる」という私の性格を満足させることが目的のような気がする。
つまり、趣味

日本に帰ったとき、これで成り立つんやろか???
帰国1ヶ月目は出費がかさむやろけど、「しょうがない」ってことになって、そのまま「どんぶり勘定」継続になりそう・・・

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
どんぶり勘定 GARITTO ZAKUTTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる