GARITTO ZAKUTTO

アクセスカウンタ

zoom RSS お金を机の上に置いて帰ると・・・

<<   作成日時 : 2013/06/18 05:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

昔、インドに2週間ばかし出張に行ったときに、みんな文房具にいたるまできちんと鍵のかかるキャビネットに仕舞って帰っていた。
新入社員のころに言われた「机の上は滑走路」にして帰るわけである。
理由は簡単。
机の上に置いていたら、全部もっていかれるから。
インドではメイド(残念ながらオッサンだったりする)を雇っている人も多いが、やはり「ちょっとずつ減ってゆく魔法の酒」なんかもあったりする。

さて、イギリス。
私の机の上は、まったく滑走路ではない。・・・残念ながら。
残業しているとわかるが、掃除に来る人は、やはり所得の高くなさそうな肌の黒い人(アフリカ系だと思うが)がやっていることが多い。
・・・しかし、何かが取られたことはない。
一番高級なものはパソコンそのものだが、ふつうに机の上において帰っているし、キャビネットにも鍵はかかっていない。

安全!

さて、先日金曜日、お金を扱う当番だったが、全部のお金を回収しきれないまま、帰らねばならなくなった。
どうしようかと思ったが、机の上にお金を入れる封筒を置いていくことに。
さすがにお札を置いておくのは無防備なのでそれは財布に入れて、コインをお釣り用に残して帰宅した。

さすがにお金はどうかな〜と思った。
仮に盗られないまでも、お金を置きっぱなしにするというのは、低所得者の人には酷なことをしているのではないかとも思った。

・・・月曜日。

全額ありました。

しかも、帰宅後に何人かがお札を入れてましたが、きちんと全部ありました!

さすが先進国。さすが田舎。さすが会社の中。

----

そんな先週金曜日。

かばんの中から財布を取り出そうとしたら、財布がない!!

真っ青になる。

かばんはいつも開けっ放しにしているので、盗ろうと思ったら盗れる。
まずいな。。。
記憶をたどるが、水曜も木曜も家で財布を使った記憶はない。

それでも家に電話。

「そのへんに財布転がってへん??」

「えええーーー。ないでー」

「ちょっと探してみて」

「・・・あ。肩掛けかばんの中にあったわ」

えっ!?

・・・その肩掛けかばん、前に使ったん、日曜日やんなー。。。

月曜から木曜まで1回も財布使わんかったんかぁ〜
(食堂や自販機はチャージ式のカード)

そんな社会人おる!?!?

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
オークリー
お金を机の上に置いて帰ると・・・ GARITTO ZAKUTTO/ウェブリブログ ...続きを見る
オークリー
2013/07/06 04:29

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ファティマ第三の預言とノアの大洪水について
ブログを見てもらえるとうれしいです。
h ttp://ameblo.jp/haru144


第二次大戦前にヨーロッパでオーロラが見られたように、
アメリカでオーロラが見られました。
ダニエル書を合算し、
未来に起こることを書き記しました。
エルサレムを基準にしています。


2018年 5月14日(月) 新世界
2018年 3月30日(金) ノアの大洪水

この期間に第三次世界大戦が起きています。

2014年 9月17日(水) 荒らすべき憎むべきものが
聖なる場所に立って神だと宣言する

2014年 9月10日(水) メシア断たれる

この期間に世界恐慌が起きています。

2013年 7月3日(水)メシヤなるひとりの君(天皇陛下)
御国の福音が宣べ伝えられる

2013年 5月15日(水) エルサレムを建て直せという命令が・・


天におられるわれらの父とキリスト、
死者復活と永遠のいのちを確信させるものです。

全てあらかじめ記されているものです。
これを、福音を信じる全ての方、
救いを待ち望む全ての方に述べ伝えてください。
マタイ24
2013/06/18 06:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
お金を机の上に置いて帰ると・・・ GARITTO ZAKUTTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる